ドリームキング【81点】

[ad#kijiue]

 

 

合計 ストーリー キャラクター 世界観 読みやすさ
81 9 8 9 8 9
意外性 臨場感or迫力 お薦め度 全体性 面白さ
7 9 7 7 8

*スマートフォンでご覧の場合は表を左右にスクロールしてください

書評

 世界一のファッションデザイナーになることを夢見て故郷の富山県から上京してきた主人公のジョニー。シブヤで伝説のタカのいるセレクトショップゴッサマーで働くことになったが、様々なトラブルに見舞われる。ファッション業界の闇に翻弄されながらも少しずつ夢へと近づいて行くジョニーのサクセスストーリーが描かれる。

 

◆この作者の他作品◆
ギャングキング【88点】
セブンスター【76点】

 

評価点数の詳細を読む(ネタバレを含みます)

徹底評価

絵  9点

絵は文句なく上手である。
非常に読みやすいマンガに適した絵になっている。

ストーリー  8点

ファッションを中心としたヤンキーケンカストーリー。
セブンスターのように1つ大きなテーマがあり進んでいく分かりやすい展開。

キャラクター  9点

個性的でクレイジーなキャラクターがとても高評価。
主人公の真っすぐな性格も元気をもらえる。

世界観  8点

ファッションとシブヤを中心とした現実に近い世界観。
しっかり入り込める作りになっている。

読みやすさ  9点

絵が読みやすいこと、ストーリーが分かりやすいこと、これらによって非常に読みやすい。

意外性  7点

盛り上がりはありおもしろく読み進めることができ、程よく意外性もある。
まずまずの評価。

臨場感or迫力  9点

バトルシーンはさすがの描写力。
圧倒的な迫力がある。

お薦め度  7点

ややボリュームに欠ける。
絵やストーリーはおもしろいが作品としては惜しい。

全体性  7点

うまくまとまっているのだが、もう少し作品としてボリュームが欲しかった。
柳内ワールドを手軽に楽しむには良い。

面白さ  8点

倍くらいのボリュームで勢いを維持したままの作品であれば高評価だった。
それでもかなり面白い作品である。

合計  81点

 一つ一つのストーリーは面白くまとまっており、主人公とその周りのキャラクターもよく作りこまれている。ドリームキングRは原作者を入れているためさらにおもしろくなったように感じる。短くまとまってしまったのでそこが唯一惜しい所である。ギャングキングファンにとってはピンコの登場など他作品とリンクしている点はうれしい。この作者は作品の外れの少ないかなりレベルの高いマンガ家であると言える。

個人的な見所

 全ての作品で作者の信念やメッセージ性が感じられる。それは作品の主人公が全て真っすぐで純粋なキャラクターであるところからも分かる。情に熱く仲間思いのやつには自然と人が寄ってくる。頭が良いとかお金をたくさん持っているとかそういうことではない大切なものがあることを気付かされる。

 

記事をたたむ

 

 

[ad#kijishita]

2コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です